エンターテイナーになりたい

東京で暮らしてます。

コミュニケーション能力

去年から発症した花粉症が辛すぎてありったけの杉を杉○、○杉という名字の人らを燃料に全て燃やしたい気分のもひすです。

 

今のバイトに勤めて二ヶ月。ある常勤バイトさんの名前をずっと間違えていたことに気がつきました。申し訳ねぇ。

 

と、御託はよしとして今回の本題に移ります。

今日は高校の頃の友人の話です。

 

彼とは1年生の頃、同じクラスでした。

色々突き抜けたやつでしたね。傍若無人と言いますか、破天荒と言いますか。

発想や発言が本当に奇抜でした。意表を突かれることが多かったです。

自由なやつでしたねぇ。

なんかやらかしては誰かの怒りを買ったりしてましたが、周りからはなんやかんやで愛されてました。先生からも。

僕もちょっとある一件で迷惑かけられたんですが結局そいつのことは嫌いになれませんでした。

言動が全て面白いですし、女の子を口説きまくるんですが結局嫌われないし。てか嫌われても気にしないでしょうけど。正直羨ましかったです。

彼のことは深くは知らないのですが、僕から見えた彼はそんなやつでした。

 

ちょっと横道に逸れますが、ブログ名を変えました。

確か彼だったと思うんですが、高校の頃ラインかなんかのひとことにしてた言葉が好きだったんでお借りしました(無断で)

サブタイトルも彼からではないのですが、お借りしてます(無断で)

 

思想もそうですが、特に尊敬してるのは彼のコミュニケーション能力ですね。

初対面の人でも打ち解けられるんじゃないでしょうか。

 

僕はコミュニケーション能力がすごく低くて、昨日も学生寮の鍵もろとも大学の自転車に挿しっぱなしで寮に入れなくて困ってるときに、お風呂上がりであろう学生寮の女の子が後ろから来て、彼女に開けてくれるように頼みたかったのですが何も言えずしどろもどろしてしまいました。

 

そんな僕をスルーして女の子は入っていき、僕も続いてスッと入ったらかなり警戒されましたね。

確かにあれは怪しいわ。襲われるんじゃないかと思わせてしまった。申し訳ねぇ。

 

話を戻して

最近生きる為には、というか豊かな人生を送り、楽しく生きる為にはコミュニケーション能力が重要なんじゃないかなぁとなんとなく思い始めました。

 

人との繋がりは全く大事にしなかった僕と対照的で社交的な彼は毎日楽しそうでしたよ。

 

もっと人との繋がりを大事にしたほうがいいですね。

 

 

明日は月曜。授業は2限目からですが、教授の名前が大杉なんで欠席しようと思います。