読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大好きに生きる

日常と活動のログ・プロット

俺が見えないのか すぐそばに居るのに

今日初めて残業したんですけど、これ凄くストレスですね。

 

「用事ある?」と聞かれ、一応この後私用はあったのですが、数日前私用で勝手に早く入って早く上がろうとして咎められたこともあり「ありません」と答えたら20分残業する羽目になりました。

 

私用っても今日から御茶ノ水の楽器屋がセールだったので早く行きたくて仕方がありませんでした。

 

脳内で「なんで土曜なのにこのライン研修バイトの二人しかいねぇんだ」とバイト先の雇用問題について今更文句をつけながらハイスピードキーボードカタカタマンになってたらなんとか20分で残業タイム終了。

早く帰りたいオーラでも纏ってたのでしょうか。帰るとき上司の口ぶりがぎこちなかったです。

 

まぁ残業になったのは作業スピードの問題ですから仕方ない。

 

急いで店を飛び出して渋谷駅まで駆けてたのですが、こういう時って普段気にならないことがやけに気になります。

 

それは人の歩くスピードの遅さとポジショニングの悪さ。

 

スクランブル交差点でも、カップルが邪魔だし、切り抜けようとしたら足元付近で駆け回る幼女。華麗なターンを決めたら横から来るパンクス、前には自撮り棒を振り回す外人。

 

ポージングを決めてる外人の前の暗黙の了解ゾーンなんて無視さ、だって僕は急いでるんだから!

 

やっとこさで切符売り場に着いて券売機の前に並びます。

 

前の女性、170円切符を買おうとしてるところを.....なぜかキャンセーーール!

 

なんでーーーー!

 

すかさず並び替えた僕。なにやら駅員さんに説明を受けて居るところ。

まぁわからないのは仕方がない。でも今説明を理解してありがとうございますと言ったな!ヘッドフォンつけててもわかるぞ!

そして納得の上、切符をーーーー

 

キャンセーーーーーーーー

 

フォーーーーーーーーーー!!!

 

僕の忍耐力は強いんだぞ。

改札を抜け駆け上がろうと目の前のカップルイチャイチャ

 

フォーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

わざと大きな足音を立てましたが二人の世界の中では童貞の地団駄などノイズキャンセリング

 

なんとか電車に乗れましたが、積み重なるイライラで紅に染まってしまいました。

 

お狙いだったアコギは買えたのでよかったんですけどね。

 

いつか紹介したいと思います。