月曜日からButcher

ただの日記だバーカ

話聞いちゃう。

 

僕、「無視」というスキルをあんまり持ち合わせてないもので、徐々に身につけているものの、話しかけられると易々と応じてしまうんです。

 

最近でも友人と渋谷を歩いてる時に、客引きに返事をして少し時間を食われてしまいました。

あの人ら引かないっすよねぇ。時給いくらなんだろう。歩合制なのかな。

 

路上販売の人にもほいほいついて行ってウォーターサーバーの契約をしたこともあります。あいつらこっちがイヤホンしてても話しかけてくるんだもの。すぐクーリングオフしましたけど。

 

これらは最近の話ですけど、大学入試の時にも共○党の末端組織の民○のひとらにアンケートせがまれて、答えちゃいましたからね。安倍首相褒めちゃった。ブースに連れていかれました。

関係ないすけどその組織のひとりが「日本史やってない」って言ってたのは笑いました。政治活動してんならせめて近代史やっとけよ。

 

なんでこんな記事書いたかと言いますと、zozotown見てる時に、昔、服屋で服見てたらギャルっぽい店員さんに話しかけられて上手く話に乗せられ、7000円のポロシャツ(ボーダーのやつ)買わされそうになったこと思い出したからです。あれ7000円はたけぇわ。

 

お姉さん、一生懸命接客してくれてそこらへんに服ぽいぽいさせながらコーデ考えてくれたんですけど、今思うと提案してくれたコーデダサかったなぁ....。5年前ぐらいの話なんで当時の流行とかもありますけどね。

 

僕は今でも一年前来てた服思い出して「あれはダセェわ」と恥ずかしくなります。

ファッションは王道が最強なんだなと最近しみじみ思います。

 

草々。