月曜日からButcher

ブログを通して成長するわけでもなく、起業するわけでもなく、自己啓発をするわけでもない。ただの、たーどぁーの19才♂大学生のブログ。

9/19 徒然なるままに早朝。どうしようもなく平凡。早起き兄さん、多少のあきらめ。

三日ぐらいブログ書いてませんでしたね。別にやめたわけじゃないですよ。

 

今日は9/19。

以前隣の隣の駅まで遊びに行ったのが9/10で、その時の写真を「あぁ、そういやつい最近行ったなぁ」と思い返して見たらもう10日近く前の出来事でビビりまくりました。

 

あれ....この数日間何してたんだろう。え...10日間一瞬すぎん?夏休みあと10日で終わりだぜ...?と空白の9日間の存在を目の前にあたふたしましたが、前回の9/15のブログを見たときにそういえば...と、パズルのピースをはめ込むように、空白の日の出来事がどんどん甦ってきました。

 

ここ最近、「ブログ書く意味あんまなくね。どうせ収益化もできず情報としての価値が一切ない一般人の日常だし....時間の無駄じゃん....」と思ってた節がありましたが、意味ありました。こうやっていつ何してたかを思い出せるって純粋に「いいなぁ」と思いました。

まぁ机にメモ帳があって、たまに頭に浮かんだこと書いてるんでそれでもいいんですけどね。

 

今日は僕の早朝の出来事を書きながら、最近思ったことに触れていきたいと思います。

 

タイトルに早起き兄さん。とありますがそれは嘘です。実際23:47ぐらいに起きました。最近はまぁ不規則な生活が続きますよ。昨日は4時就寝10時起きでしたし。

 

昨日ちょっとipadのフィルタリングを解いたこともあり、ほんとに12時から20時に就寝するまでの起きてる時間はずーーーーーっとネットしかしてないという笑えない生活を送っていたのですが、23時に起きてからも5時までずーっとネットしてました。マジ笑えねぇ。

 

昨日、一日通してホットケーキ一枚しか食べてなかったので空腹極まり、5時半過ぎにファミマに行きました。

 

外は明るくなりつつありました。でもこれがまぁすげぇー寒いの。

びっくりしました。急に秋⁉みたいな。

まぁ思えばもう9月下旬ですしね。そりゃ寒くもなるわと。先日もzozoでnano universeテーラードジャケット買いましたし。もうベストな感じで着れる季節ですよ。

テーラードジャケットって簡単そうで難しいアイテムですよねっていう話は今度にしましょう。

 

ファミマに到着。まず財布を見るのですが、2000円強あったのでまぁ頼れる金額だな、と金は構わず店内を物色。

どん兵衛、大葉味噌おにぎり、マシュマロにチョコが入ったやつ、クリーム的な菓子パン、あったかいカフェオレ。合計720円。

朝食にしちゃあ高いですが、まぁ昨晩の夕食も込めているのでいいとします。

イートインのあるファミマなんで、そこで食べるか、とどん兵衛の袋を開け、お湯を注ぐ。

5分待つ間に僕の食に関する話でもしましょう。

 

帰省中の記事に書いたかもしれませんが、僕は食にあんまり関心がありません。

食べることに特別に喜びを感じませんね。そりゃうまいもん食ってると嬉しくはなりますし、お菓子とかならバリバリ食べるのですが。

精神的に興味がないってのもありますが、身体的な理由もあって、僕は中学の頃ぐらいから腸が弱いんですよね。これ書いてる今も若干の下痢気味です。

昨日気づいたんですがおそらく原因はホットケーキです。思えばあれ食べた日って大体下痢してるわ。まだ1袋と半分あんのに....。

 

まぁそういうわけがあり、舌は特別肥えてませんし、フードファイトとかもしないたちですし、何より太らない。前回書いたように体重56kgしかないのですが、せめて64kgは欲しい。

なんか身長180ぐらいの人が最も綺麗に服を着こなせる体重が64kgらしいです。

身体もファッションですからね。まぁ筋トレするしないにしろ、ガリガリはないわぁと思います。服がかわいそう。

そう思うと64kgはやせ気味ではあるもののガリガリではないので、めざしたいとこですよ。せめて成人式までに。

 

さて5分経ちました。

うどんをすすっておにぎりをかじって、ちょっと外見てぼーっとして。

家にスマホ置いてきたとはいえ、スマホがあっても特に用はないんで、いっつも外でご飯食べてるときはこんな感じですね。

SNS辞めたりフィルタリング強めたりすると、必然的にiphone見ることもなく、辺りを観察しちゃいます。あの小さい画面を凝視する生活から離れると心に余裕が持てます。

岡本太郎さんっぽく「瞬間に生きてんなぁ」と思いますよ。

 

さて、これ見てる人に言いたいんですが

もうさ、SNSなんて辞めちゃいなよ。

 

もういいでしょ。疲れたっしょ?

誰々がどこ行った誰となにした誕生日だ記念日だ。正直どうでもいいと思いません?

僕は疲れて辞めましたよ。思えば一年以上前の5月あたりにtwitterを、9月にLineを、12月にFacebookを。ミニマリズムってわけじゃないんですけどね。思えばしょうもないことに時間使ってたなぁと。

とはいっても、数人にしか教えてないtwitterや、instagramを細々とやってましたが、二か月ぐらいログインしてなかった前者は今朝アカウントを消し、後者はお家芸のパスワードぐちゃぐちゃ丸で永遠にログインできないようにしました。

LINEはさすがに連絡困難すぎる、と数人の友人用に登録はしたのですが、んーまぁ辞めるんじゃないっすかねぇ。何度も言ってる通り。

 

twitterなんかは、僕のツイートを喜んで見てくれているなんていう変わった人が、隣のクラスや友人の友人、先輩や後輩までにいて、正直高校時代はめちゃくちゃ嬉しかったのですが、今はねぇ...?別に今はもう関わりないし、その人ら笑わせるために僕がピエロになる必要はないし、大学にもっと面白い人いるっしょ?ってか当時の俺のツイートそんな面白く無くね?ツイッター見ればもっと笑いに才能がある人間ごまんといるし...的な感じで興味失せました

 

自分より才能ある人をみると途端にやる気なくすっていうのが僕の悪い癖です。

音楽にしろ、写真にしろ、人を笑わせることにしろ、なんかやるなら一番になりたいんですよ。父親の影響ですね。

あーあ、もうやめたもうやーめたっ。作曲なんかやめちまえ写真サークルもやめちまえtwitterもやめちまえ。

そんなことを順々とやってると、自分はどうしようもなく一般人のモブでしかないんだなぁ。と多少の諦めを感じました。マシュマロ食いながら。

 

あ、なんかSNSからだんだん違う話になっていきましたね。まぁこのまま続けますけど。

 

フリーランスになりたいなんて思ってたけど、まぁなんかもう会社員でいいや」

これを諦めというのは現職の方に失礼ですがそう思うようになりました。周りと同じように就活してな。

僕に特別な才能はないんだと。でもそれでもいいんじゃないか、と。

ちょっと大人になったのかな。童貞の魔力が弱まってきてる。

 

以前は作曲家の方に作曲習ってたりしたのですが、ここ最近「あ、別に俺プロミュージシャンになりたいわけじゃねぇや」と気づき、「じゃ何になりたいんだろ」と思い始め、「普通に一般人になりたいんじゃないのかな」という結論がちらちらと脳裏へと顔を見せるようになりました。

 

夢がなくなった、っていうのはちょっと寂しいですけどね。

人生の意味なんてどうせ見つからないんですから、またバイトでもして、買いすぎない程度に服やCDやレコード買って、余った金を面白そうなことに注いで、なんか気づけばいいんじゃないですかね。冒険はしてぇなぁ。

SNS辞めて世界が半径5メートル以内になりましたが、誰に共感してもらうでもなく、出来事に対し僕が僕自身に「いいね」と親指立ててあげれば、それだけで幸せです。

 

イートインの窓から見える秋の青空。もう夏休み終わってもいいんじゃないかなうちの大学。とか贅沢にも思います。そんで冷えかけのカフェオレをすすります。

 

 

いいね。

 

 

なんだか今日は晴れらしいです。